• [0]
  • ★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板★

  • 投稿者:tyao
 
色んな雑談や投稿、同士のコミュニケーションや小説投稿、目撃情報等など

まったりとしたスレッドとして利用して頂ければ嬉しく思います^^b  tyao

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル
URL
sage

  • [957]
  • 掲示板

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月17日(日)17時21分12秒
  • 返信
 
こんばんは、Lemon Juiceさん

ちょっとした情報の書き込みでも嬉しいですよね^^

今年いっぱいでフラッシュが終わってしまうので新しいキャストラージュを
展開していきたいところですね!^^b

ええ、カナはあの格好でおしっこ噴出アニメーションになりますよ~!^^b

  • [956]
  • 盛り上がっていますね!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)23時34分31秒
  • 返信
 
最近、私しか書き込みしてなかったので少しさみしかったです。
賑やかになって嬉しいです。

さて、カナの本編、めっちゃ気になります。アレキサンダー大王がもう暴走しそうです!
ムラムラMAX!

  • [955]
  • おしっこ映画情報2

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)19時30分49秒
  • 返信
 
おお~、動画有難う御座います!^^
画像で見た小さな女の子、二人いてその子かと思いきやもう一人のちょっぴり
お姉さんの方の女の子が大胆におしっこしていたんですね^^
なにやら唐突におしっこし始めたのできっと切羽詰った?状況なシーンなのかな…(笑
推定小学1~2年といったところでしょうか、可愛いシーンでしたね^^b
全く拭く気配もなくパンツ上げたのがナイスでした^^

まいちゃんの日常、調べさせて頂きました~
「まい」と「楓」の名前にふふってなりましてちょっぴり親近感が沸く映画ですね(笑
たしかに尿やアナル系のAVが多い女優さんでしたので放尿、おもらし何でも来いな頼もしい女優さんですよね!^^
おしっこもらした宣伝だなんてさすがセクシー女優ならではの特典ですね~
機会があったら見てみたいと思います!

いや~私こういった情報全く疎いですからね~…^^;
nepiさんのアンテナの高さと情報に感謝致します!情報有難う御座いますね^^b

  • [954]
  • おしっこ映画情報

  • 投稿者:nepi
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)18時00分3秒
  • 返信
 
tyaoさん

そう言って頂き有難う御座います
Demi Tarif 画像で見られたんですね
確かに幼女のトイレシーンもありますが、用は足しておりません
少年が座っておしっこしてるシーンはありますが、、
私が言っていたのは路上でのおしっこシーンです 動画もあります
s://archive.org/details/DemiTarifAngeeParaZoowoman.website
(流石にマズイかな) 5分位に該当シーンがあります

折角寄らして頂いたのでまた情報をひとつ
「まいちゃんの日常」
大変マイナーな映画なのですが、体を刻まれても再生し死なないメイドが
スカートを捲りパンツを見せた状態で仲間のメイドに食べられそうになり恐怖失禁
おしっこは本物だそうで見所のひとつとして当時宣伝されていました
セクシー女優さんなので実際にしてもらったんでしょうね



  • [953]
  • 詩織の映画脇役出演

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)17時42分59秒
  • 返信
 
日本の女優もこの位頑張って欲しいですね^^b



  • [952]
  • おしっこ映画情報

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)16時53分52秒
  • 返信
 
こんにちは、nepiさん

貴重な情報有難う御座いますね^^
一回目の本物失禁が全裸だと思っていたのですがズボン履いていたんですね
しかも化け物ではなくなんと本物のチェンソーでの事故未遂失禁!これは普通に怖い!(笑
恐怖失禁=敵の恐怖 という先入観があっただけに物理的恐怖失禁はなかなか斬新なものがありますね~^^
本物のチェンソーというのもやっぱり外国ならではのスケールですよね
2回目はもちろんわざとの失禁ですがわざと漏らす女優の心境とかそんな要素も含まれますので
なかなか色々想像させてくれますよね^^

いえいえ、雑談掲示板ですのでどんどん書き込んでくださいね^^b

Demi Tarif、フランス映画でちょっぴり調べて画像を何枚か見ました。
可愛らしい幼女のトイレシーンが何枚かありましたよ^^ でもまだおしっこに対する羞恥をあまり感じてなさそうで
どちらかというと言われるまま無邪気におしっこしたっていう感じですよね^^

自分のおしっこ姿が映画で永遠に残る事を知ったら大人になってきっと恥ずかしい思いをするかもしれませんよネ^^

貴重な情報有難う御座いますね!^^b

  • [951]
  • 本物のおしっこを使った映画

  • 投稿者:nepi
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)13時12分15秒
  • 返信
 
「ブラッド・ピーセス」についてですが
私が知り過去に他で書いた内容とは違います

まず彼女は全裸で失禁していません
その前のシーンでズボンを履いています
追われるシーンで本物のチェンソーが体をかすりそうになり女優が失禁
それを見た監督が失禁シーンを本編に加える事にしました
でも予想外の出来事でカメラに失禁は映ってはいなかった
そこで後日に失禁だけを撮り直しました
そこも実際におしっこをしました
海外のDVDではこうです

日本のDVDでは封入された冊子に失禁した事だけが載っていますね

すみません、突然横からでるようなまねをして
でも正しい情報をと書かせてもらいました

お詫びといってはなんですが私も一つ情報を
「Demi Tarif」では映画で稀ともいう子役の女の子の本物の放尿があります
その国では有料のトイレが当たり前で、金無い子供は路上でという事らしいです
女性監督だからでしょうか、普通に正面から撮ってます

  • [950]
  • 女性キャラクター

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月14日(木)14時36分2秒
  • 返信
 
ミサトが評判いいですね~有難うございます!
おもらし絵と平行制作したいのですがついついキャラデザの方に走ってしまいますね^^;
ええ、ミゾレママおぱんつ透けながら接客しております^^b

  • [949]
  • 着色、着々。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月13日(水)23時56分43秒
  • 返信
 
更新楽しみにしてます。
リナ・カナにアンジェリカ、ミサトにミゾレとマユミ。
どの子もいいですね。
アンジェリカがちょーかわいいけど、そのお母さんのミサトが最高です。
彼女を主人公に何か書きたいです。
あとミゾレ、パンツ透けてるような…

  • [948]
  • 本物のおしっこを使った映画

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月12日(火)00時13分29秒
  • 返信
 
情報有難う御座います!さっそく読ませて頂きました^^

私はお初でお目にかかりました^^
演技じゃなく本当におもらしした映画なんてあったんですね!
しかも限界失禁じゃなく恐怖失禁ていうことはものすごいメイク?悪役とか
相当怖かったんでしょうね…^^;(照明とか色んな特殊効果が重なったのかな)
さすが外国といったところでしょうか、やはりスケールが違いますね^^b
もう一回頼む!みたいなノリも外国ならではの感じがしますよね^^
(女優も割りと綺麗な方なのに承諾する所もさすがです!)
今度機会があったらぜひ見てみたいと思います^^(本当の恐怖失禁の表情使ってるみたいだしネ)

今井美紀の放尿も初めて知りました~ どこまで写しているのか気になりますが
彼女って歌手色が強いのによく他の女優ができないことしましたね(笑
わざわざ言いふらすのもちょっとかわいそうな気もしますが放尿ができるなら
おもらしもきっとできたと思います!(いやできたハズ!)
たしかに恐怖失禁や限界失禁って表現のスパイスには十分に役に立つ現象ですから
もっともっと映画などに取り入れてもいいと思うんですけどね~
まあそこまで身体張れるか!ていう女優が多そうですけどね…^^;
汚物として部類分けされたらそれまでですけど…

貴重な情報有難う御座いました!^^b

  • [947]
  • 本物のおしっこを使った映画

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月11日(月)22時58分44秒
  • 返信
 

earwetting.info/wordpress/pieces/
(直リン外しました。)
これは有名ですね。
「ブラッド・ピーセス」
撮影中、チェーンソーで追いかけられた女優さんが全裸で本当に恐怖失禁。
それを見た監督が、是非、失禁シーンを撮りたいと懇願し、なんと
ご丁寧にズボンを履かせて失禁シーンを撮り直したとうものです。
たぶん、ここの住民はみんな知ってるかな?

あと、「犬死にせしもの」で今井美樹さんの本物の放尿シーンあり。
井筒監督が本当にさせたといろんなところで言ってますね。



  • [946]
  • 投稿小説&実体験目撃談

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月11日(月)11時25分53秒
  • 返信
 
はじめまして、駿介さん

投稿コメント有難う御座いますね!

見た感じ実体験でしょうか、接客業ならではの女性の戦いが垣間見れますね~^^b

意地悪のトイレ延長はなかなか共感するものがありますよね~私もしてしまうかも…

切羽詰った女の子って割と露骨におしっこ我慢しぐさを見せたりしますから
ドキっとしちゃいますよね^^

いつかは女の子の決壊が見れそうなうらやましい職場ですね^^b







こんにちは、Lemon Juiceさん

投稿小説有難う御座いますね!
ウエスタンノワールの面々、さらりと登場したジャック・ローにふふってなりました^^
なんと本物のお漏らしを収録した映画公開イベント。演技じゃなくそんなお漏らし映画、見たいですね~!
会場ではクレアと女優ブレンダのダブルおもらし、気温マイナス5度はおしっこの湯気がものすごそうですね
ごまかしようのないおもらしにクレアの苦し紛れの言い訳がまた切ないですね~
リアル演技思考のルーカバーグ監督にとってはおいしいイベント会見になりましたね^^


ええ、股間と思いきやジャックの顔の表情でした、よく気づきましたね!
なにげに他のラフ絵もちょこちょこ修正しています^^

いえいえ、西部から一変した現代版がなかなか斬新で面白かったですよ~
どんどん投稿してくださいネ^^b


  • [945]
  • 後輩のトイレ我慢

  • 投稿者:駿介
  • 投稿日:2019年 2月10日(日)22時19分26秒
  • 返信
 
今年度入った新入社員の女の子ですが、とにかくトイレが近いようで、ドキドキしちゃいます。
接客業、窓口業務がメインなんですが、午前中の2時間45分はまだしも、夕方の1時間45分でも、トイレに行っていいですか?って言い出します。
今日の昼前は忙しくてずっと我慢してたみたいですが、交代5分くらい前に、メッチャトイレ行きたいってバタバタ足踏みしてました。
私もちょっと今日は意地悪して、後方さんも人手がいないし、あと5分で交代だし、我慢しなと言ってました。
それからも数人接客していたのですが、後ろから見ていると、時折、お尻を若干浮かせたり、ヤバそうでした。
時間になり、交代の人が来たら、引き継ぎもそこそこに、もじもじしながら、トイレ行きたいんでと駆け足で離れて行きました。

  • [944]
  • そしてたまらず書いていまいました。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月10日(日)20時40分33秒
  • 返信
 
やっぱりこの二人のお漏らしが見たいとたまらず現代版を一気に書いて
いまいました。

最近、投稿多くて申し訳ないです。
アレキサンダー大王が絶好調のようで・・・('◇')ゞ

  • [943]
  • クレアVSブレンダ(現代版)

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月10日(日)20時39分8秒
  • 返信
 
クレアVSブレンダ

2年前、クリスマスホリデー前、ニューヨークのイベント会場に向かう途中

ABC報道クルーはクリスマス休暇を前に込み合う道路を1台の大型ワゴンで進んでいた。
明日、封切りされる映画のイベントの司会だった。

「どうなってんだ!これじゃ間に合わん!すぐにセッティングできるようにした準備しておけ!」
ディレクターのジャック・ローが時計を見てあわただしく、撮影クルーに指示を出していた。
「クレア、マフィアの仕事も大切だが、今日はあのブレンダ・カラーの映画のプロモーションだぞ!とっちたら、俺は上から大目玉だ!」
ジャックはクレアに当たった。
しかし、クレアは平然とした顔をして、映画があらすじやブレンダの過去のアカデミー受賞作品について整理をしていた。
「大丈夫、ギリギリ間に合うわよ。まったく報道の私たちをプロモーションに使うなんて、上も上ね。」
クレアは、資料に目を通しながら、長い髪を結わえて応えた。
「まぁ、しょうがないだろ。若干27歳とは言え、あのカラー家のご令嬢で、うちの上にも圧力がきく、また今や我が国のトップ女優だ。さらに、あのアカデミー監督、ルーカバーグ監督だぞ!その最新作を報道するには、全米若手NO.1キャスターのクレア・L・マスターソンしかいないだろう。」
ジャックは自分を納得させるようにそうクレアに告げた。
「“若手”は余計ね。私はNo.1よ。」
そういって不敵な笑みを浮かべたが、その笑顔は一瞬で曇った。
「それはそうと、お化粧室行く時間あるかしら?さっきの取材長引いて、結構・・・その・・行きたいのよ・・・タイムズスクエアの前の特設会場って、この寒い中、何考えてるのって感じ・・・」
そういってグレーのスラックスの太ももを少し擦った。
「うん?うんこか?」
ジャックはわざとイヤないい方をして、クレアを茶化した。
「もう、相変わらずデリカシーないんだから・・・オシッコの方よ!」
そういって持っていた資料をジャックに投げつけた。



2年前、クリスマスホリデー前、ニューヨークのイベント会場控室

「この衣装で外の会場にでるの?12月のニューヨークよ!何考えてるの!」
ブレンダはマネージャーに少し腹を立てて文句を言っていた。
「すいません・・・ブレンダさん。この映画の監督はお父様が大変お世話になったフランシスコ・GM・ルーカバーグさんなので、ご無理を引き受けてください・・・」
マネージャーはすまなさそうに言った。
「まったく、この衣装、一度着ると脱ぐの大変なのよね。まぁエンターテインメントだからしょうがないけど・・・」
そして、少し顔を赤らめた。
「やっぱり、怒ってます?監督のこと・・・」
心配そうにマネージャーのダットンは大きな体を小さくして聞いた。
「当たり前でしょう!演出とか言って、あんなひどいことするんだもの。お父様との関係がなかったらハリウッドから消し去ってやるわ!」
ブレンダは顔を真っ赤にして怒鳴った。
「そうですねよ・・・まさか映画で本当にお漏らしシーンを使うとは・・・」
「ダットン!言うな!」
「ハイ!」
ダットンは気を付けをしてかしこまった。大きな体を必死に縮めているようにも見えた。

どういうことがあったかというと、映画では銃を突きつけれた主人公が、恐怖のあまり失禁するというシーンがあった。
大物女優になっていたブレンダ側はそんな恥ずかしいシーンは嫌だと猛烈に断ったが、監督が演出上絶対必要だというごり押しで採用。しかも、おもらしはCG加工するというものだったので、ブレンダ側は父親との関係もあり、渋々了承した。
しかし、リアルを追及することで有名なルーカバーグ監督は、脱ぎにくいつなぎのようなホットパンツの衣装を利用し、トイレを申し出るブレンダにOKが出たらと言う条件で撮影を引き延ばし、本物の尿を漏らさせたシーンの撮影に成功したのだ。
これは公開前から話題になり、一部のマニアは股間を、いや期待を膨らませて公開を待っていた。
このいきさつもあって、ブレンダは相当いらだっていた。

「それにしても、撮影クルー遅いわね?」
手元にあったコーヒーを飲みながらダットンに言った。
「ハイ、もともと撮影は1時間後ですから・・・」
「なに?15時から?私は14時30分と聞いていたわ?どういうこと?」
ダットンに詰め寄るブレンダ。
「は、はい。撮影クルーとの時間調整で昨日、30分後ろ倒しになったそうです・・・」
「ダットン!」
「ハイ!」
「早く言え!」
とダットンのケツを蹴り上げるブレンダだった。
この30分がこの後の悲劇の伏線となった。


猛烈に冷え込む12月のニューヨーク・・・・
そして、二人の美女の膀胱は来たる悲劇に向けて徐々に膨らんでいくのであった。


タイムズスクエア前、イベント会場

イベント会場には多くのマスコミが全米だけでなく、全世界から集まっていた。
日本からはキャストラTVの和久いずみも派遣されていたようで、彼女の姿も見えた。

まずグレーのスーツに身を包んだクレアが登場し、冒頭のあいさつを簡単に済ませ、ルーカバーグ監督とブレンダを呼んだ。
「それでは、今回の『ジャスティス・ガール』の監督、巨匠・ルーカバーグ監督とオスカー女優・ブレンダ・カラーさんにご登場いただきましょう!」
会場は割れんばかりの拍手が起こった。

「うーっ、この歓声と拍手の音、膀胱に響く・・・!」
クレアは結局トイレを済ませる時間がなく、到着するや否や、会場入りしてしまったのだ。
彼女の膀胱は異常に膨れていた。
顔色も少し青白く感じられた。
クレアはふくよかな大陰唇を固く閉じ、尿意をこらえていた。

そして、ルーカバーグ監督にエスコートされ、ブレンダ・カラーも登場し、人気女優の登場に一気に湧いた。

ブレンダの出で立ちは映画の衣装で、ブルーのホットパンツとぴったりしたタンクトップを合わせたようなつなぎに、白の大きなベルト、白のブーツ、そしてホワイトレザーのライダースジャケットのようなものだった。
一歩間違えれば、ダサダサだが、さすがはハリウッドの一流チーム、その衣装は格好良くしがっていた。そして色白でスタイル抜群のブレンダは本当によく似合っていた。
しかし、そのぴったりとした衣装は彼女の下腹部の膨らみも隠せないでいた。

「声、響く・・・ちびっちゃいそう・・・」
ブレンダは顔をしかめそうになりながらも必死で笑顔を振りまいた。

ハリウッドの巨匠監督、人気絶頂の大物女優、全米No.1敏腕美人キャスターの登場に大いに会場は湧いていた。

「ブレンダ・カラーさん、こ、今回は今までにないアクションにもチャレンジされていますが、・・・」
プロモーションはクレアのインタビューと言う形で始まった。

始まったとき、すでにブレンダは限界に近く、額には脂汗がにじんでおり、寒空にさらされた白い太ももをスリスリとしていた。

「この娘、オシッコ我慢している・・・」
インタビュー中にそう気づいたクレアはお互いのために早く終わらせようとインタビューを工夫し始めた。
インタビューが5分ほど終わったところで、クレアは次のように切り出した。
「こ、声が震えますね。ブレンダさんの衣装も寒そうですし、いったん、休憩をはさんで他の記者の皆様からのご質問を受けたいと思いますが・・・いかがでしょう?」
当日の気温はマイナス5度。
誰もが納得すると思ったクレアはそういって舞台袖にはけようとした。
ブレンダは目でクレアに感謝を表して、モジモジとしながら足を半歩引いて、控室に向かおうとしたが・・・
「いや、せっかくだから、あと10分くらいなら続けましょう。私はこの後、ハリウッドに戻らないのといけないので時間がないんだよ。」
ハリウッドの巨匠がゆっくりと威圧感のあるしゃべり方で二人を制止した。
クレアは一瞬、躊躇したが、ルーカバーグ監督の威圧感に負け、イベントを続けることにした。
ブレンダは顔面蒼白になりながらも、女優魂で笑顔を振りまいた。

「それでは質問いいですか?」
寒空の中、待たされた記者団からも質問が出始めた。
クレアも下腹部がジンジンとしびれるほどの痛みを伴う尿意になっていたが、お尻にきゅっと力を入れて堪えながら、質問をさばき始めた。
一方、ブレンダのダムは決壊しそうな雰囲気だった。
もうじっとしていられないのか、白く長い脚を前後の動かしたり、交差させたり、また時折、お尻をつねるようなしぐさをしてみたりと一部の人は彼女が尿意をこらえていることに気付き始めた。

「まずい・・・このままではここで漏らしてしまう。何とかしないと・・・」
焦るブレンダ。
しかし彼女の尿意は限界を超え始めてきた。
ジュワッ。
「うっ!」
ブレンダの顔が一気に引きつった。
少量の尿が漏れたのだ。
慌てて、両手を股間に当てた。
ずっと股間に手を当てているのも不自然なので、ゆっくりとその手を外した。
そして、恐る恐る股間をみるブレンダだが、まだ外から明らかになるほど濡れていなかった。
ブレンダは少しほっとしたがそれも束の間、両手を話したことで開いた水門からチョロ、チョロと漏れ出す尿が股間を温めて始めていることに気付いていた。
「まずい・・・」
ブレンダは体に力を入れキューっと両太ももを締め、水門を閉じようとした。

クレアも下腹部の不快感が急激に強くなり、ちょっとでも気を緩めたり、何かショックが与えられると失禁することは間違いなかった。
しかし、目の前にもっと切迫したブレンダを見て「何とかしないと」という気持ちにもなっていた。
「この娘を救ってあげないと・・・それに私も・・・」
クレアの膀胱から一瞬、少しの尿が飛び出た。
「あっ!」
思わず声をあげてしまった。
じゅわぁ~
クレアの股間にも生暖かいものが広がった。
幸いクレアも外には染み出ていなかったが、もう今すぐにでもトイレ駆け込まないとおもらしは必至だった。
司会をしているが、声も上ずっているのが分かった。
クレアは自分とブレンダのために意を決して、インタビューを打ち切ることにした。
「そ、それではみなさん、気温も相当下がってまいりましたので・・・」
そう言った瞬間だった。

じわぁ

またクレアの股間に暖かいものが広がった。
今度はよく見たらグレーのスーツのズボンにも少しシミができていた。
慌てて脚をクロスし隠すクレア。

記者席で見ていたジャックも気付き、目線を送ったがクレアは「大丈夫!」というような目線を送った。
しかし、シミまでできているのだ、彼女の悲劇は刻一刻と近づいていた。

「気温も、下がってきましたので・・・・最後にジャスティス・ガール決めのポーズでお願いします!」

一瞬、ブレンダはぎっくっとしたが、これは監督のこだわりのどうして避けては通れないお約束だった。
クレアも「ごめん」と言った表情をしていた。

ブレンダも唇を震わせながら、「頑張る!」と言ったような目線をクレアに送った。
そして・・・
「ふーっ」
ブレンダは大きく深呼吸をして、尿道口を締めることに集中した。
「闇に蠢く悪の者ども、ジャスティス・キック?」
ブレンダはハイキックを決めたが、その時、一気に尿が吹き出てきた。
慌てて脚を下し、前かがみになり、両手で股間を押さえたが、時すでに遅かった。

ちゅぃーーーーっ・・・ジョロジョロッ・・・・

という音が会場に響き渡った。
「おっーーーっ」と会場がどよめき、一斉にフラッシュが焚かれた。
クレアの目の前で、ブレンダは太ももを強く閉じ、そして両手は股間を強く押さえたままお漏らしをしていた。
ブレンダの白い指の隙間から黄色く臭い尿が湯気を立てながらどんどん溢れてきた。
「うっ、うっ・・・」
顔を真っ赤にして股間を押さえたまま固まるブレンダ。
足元には黄色い水たまりが湯気をあげていた。
全部漏らし終わったようだが、固まったまま動かない。

そして、それを見たクレアも「もらいお漏らし」をし始めた。
「う、嘘!いやっ!」
ブレンダの放尿音がクレアの限界まで我慢した脳に間違った指令を与えたのか、クレアの尿道口もクレアの意志に関係なく開いてしまった。

じゅーーーーっ、じゅーーーーっ、シューーーーーーっ!シューーーーーーっ!

こちらも激しい音を立てて尿が漏れ出した。
「あ、あ・・・っ・・」
こちらは呆然と突っ立ったまま失禁をし始めた。
股間から太ももにかけてシミが広がり、スラックスの裾から湯気をあげながら大量の尿が零れ出した。
「おっーーーっ」とまた会場がどよめき、今度も一斉にフラッシュが焚かれた。
お漏らしをしながら呆然と立ち尽くすクレアだった。

すぐにダットンがステージに現れ、固まっていたブレンダを控室へと連れて行った。
ざわつく会場・・・
クレアも早くこの場を逃げたかったが、ここで逃げたら「お漏らしキャスター」のレッテルを貼られる。
クレアは必至で言い訳を考えた。そして・・・
「は、はい、皆さん、驚かれたでしょう?このお漏らしは演出です!劇中のブレンダさんのおもらしシーンが話題になっていたので、おもらしに似せた液体を仕込んでいました~。」
シーン・・・・
会場は静まり返った。
そして、誰もクレアのいうことを信じていない様子だった。
「それでは、明日からの公開の『ジャスティス・ガール』よろしくお願いします!」
そういって股間にシミを作ったまま、ステージをはけた。

翌日、この話題は全世界を駆け巡り、「本物か?演出か?」の話題で持ちきりになった。
マニアの間では「絶対、本物だ!」とする本物派と「興行のための演出」とする懐疑派に分かれバズった。

そして「演出」の意見も多く出たため、演出のための疑似お漏らしだとするTV局はこの映像はニュースで流した。
また、クレアもブレンダも「演出で、尿は偽物」と言い張っている。
しかし、ルーカバーグ監督は股間を膨らませながら「観る人にお任せします。」と薄ら笑いを浮かべるだけなのだ。

以上


  • [942]
  • MAYUMI着色!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月10日(日)17時35分7秒
  • 返信
 
更新楽しみにしてます。
MAYUMIの着色とカナのきわどいラフのアップ、もうムラムラMAXです。

またブレンダがあまりにもかわいいので、通常世界にどうやって登場させるか
いろいろ考えています。

FBI捜査官でお漏らしさせるか、
クレアの同僚としてキャスターとしてお漏らしさせるか、
ハリウッドの大物女優としてお漏らしさせるか・・・
どれも面白そうで、悩んでいます。

なるべく来日できる要素を入れて、キャストラメンバーとお漏らしコラボも
させたいし・・・

と相変わらず変態な妄想をしております。
クレアのムチムチ感とブレンダのスレンダー感。
外国人キャラの大量お漏らしを画策中のLJであります!

追伸)
ジャックのイラストに修正とあったので何かと思って、
ブレンダ少佐の股間にくぎ付けでチェックしていましたが、
ジャック・ローの表情が変わったんですね('◇')ゞ


  • [941]
  • ジャック・ロー&ブレンダ

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 9日(土)17時03分24秒
  • 返信
 
いえいえ、どういたしまして!
トイレに行きたがっているブレンダですがやはりジャック・ロー、
そう簡単には行かせてくれません!どんな会話しているのか気になりますね~
人物紹介なので控えめな量にしましたが本番ではたっぷり黄色いおしっこしてもらいましょう^^b
アレキサンダー大王様が元気になられて良かったです!(笑

  • [940]
  • Re: 久しぶりのエロ絵です

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 9日(土)15時51分1秒
  • 返信
 
ありがとうございます!
大佐がメインなのに少佐の股間にしか目線が行きません!
ドSのブレンダが失禁しながらドMの表情・・・ツボです。
やっぱり尿絵はアレキサンダー大王が元気になります。

  • [939]
  • 久しぶりのエロ絵です

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 8日(金)23時51分23秒
  • 返信
 
ええ、ラスボスですからね~ちょっぴり気合入れてエロ絵にしてみようかと思います^^
(もちろん餌食はあの子)
豊臣、なんかカッコ良くなってしまいましたね(笑

有難う御座いますね、ミリアの股間やアヤパンチラに負けないジャック・ローにしますよ~!
ラフ絵公開なしの一発完成公開ですのでお楽しみにです^^b

  • [938]
  • あとはジャックだけになりましたね。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 8日(金)20時53分15秒
  • 返信
 
更新楽しみに拝見しております。
ミリアの股間とアヤのパンチラに釘付けです!
あと豊臣がめっちゃ二枚目になっていてびっくりしました!(笑)
ありがとうございます<(_ _)>

  • [937]
  • キャストラージュ

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 6日(水)02時59分4秒
  • 返信
 
ミサトの詳細が少なかったので保安官にしてしまいましたけど
42、3歳のママさんだったのですね!
ウエスタンノワールでは病で亡くなっちゃいましたけど
キャストラの世界では健全でおもらしなんか披露してくれたら嬉しい限りですよね^^

いえいえ、そんな事は御座いません。お酒を飲みながらLemon Juiceさんの
コメントをいつも楽しみにさせて頂いておりますよ^^
お褒めの箇所なんかを眺めながら嗜むとこれまたお酒が進んだりします^^b

私は絵を描く事くらいしかできませんが何年経っても
お褒めの言葉は絵の活力になるのを実感しちゃいますね~><b

文字のみで世界を作れるLemon Juiceさんは本当にすごいと思います。こちらこそ有難う御座いますね!

最後まで付き合って下さいね^^b

  • [936]
  • ミサト、どストライク!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 6日(水)01時34分0秒
  • 返信
 
ミサト可愛すぎます!
ストーリー上で殺してしまったのが悔やまれます。
通常世界で竹俣美郷ととして登場する小説をいつか書こうと思いました。
アンジェリカが19歳になる年の18歳だから、24歳でアンジェリカを産んだとして42、3歳。
色っぽいですね。

あとイズミも大人ぽくなりましたね。それからレイカの太もももいい!
ティアラの胸も(笑)

コメントは嬉しくて書いているので気になさらないでください。
嬉しくてついつい投稿してしまうので、プレッシャーになっていたらすいません。

ホントに描いて頂けるだけで嬉しいので、tyaoさんのペースでどうぞ続けてください。
他の方のリクもある中、申し訳ないです。
私も書きたい気持ちの時にしか小説書いていないですね。

ありがとうございます<(_ _)>

  • [935]
  • 早く全員揃えたいですネ~

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 5日(火)03時14分12秒
  • 返信
 
なかなかしぶいコンビなラフ絵に仕上がりましたね^^

ええ、それはありますよね~女性ばかりも嫌いじゃないですけど
ストーリー性のあるお話はやはり男性キャラも欠かせないですよネ

Lemon Juiceさんも更新の際のコメント大変だと思いますので
気が向いたときに書いて下さって結構ですからネ^^b

お気遣い有難う御座いますね^^ リク第15話完成の間に他の制作も挟むと思いますが
早く彼女たちの股間、びっしょりにさせますよ~^^b

  • [934]
  • 男性陣の更新ラッシュ!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 5日(火)01時25分51秒
  • 返信
 
男性陣の更新ラッシュですね。
個人的には武藤と斎藤の捜査官コンビが好きですね~。
こう言う男性陣がいるから女性陣も際立ちます。
クレアやブレンダ、ミキ、ミッツ将軍の股間があつくなる日を楽しみに待ってまーす。
気長に待ってますので、マイペースで進めてくださいね。
ありがとうございます。

  • [933]
  • 登場人物

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 4日(月)03時16分16秒
  • 返信
 
もっと色気を出したいですね~ミゾレ

佐竹なかなか似合いますよね^^
せめて最終回まで死なないキャラだといいなぁ…(笑

いえいえ、世界観を出すにはまだまだ未熟ですが
ちくちく更新させていただきますね^^b


  • [932]
  • 更新ありがとうございます。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)23時47分25秒
  • 返信
 
ミゾレ、色っぽいですね。
モーリー先生もいい味出てますね~。
さらに佐竹が軍服似合いすぎてびっくりしました!
なんかガンダムとかにも出てきそうなキャラに見えました。
ありがとうございます。

  • [931]
  • ブレンダ髪設定

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)15時33分31秒
  • 返信
 
了解です~^^b

  • [930]
  • Re: いえいえどういたしまして^^

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)05時57分7秒
  • 返信
 
早速の修正ありがとうございます!
この色でバッチリです。


>928
> 涼子たちスパイかなにかで潜入する話も面白そうですよね
> でもミゾレはバーのママだからなかなか話を繋げるのが大変そうですね^^;
>
> いえいえ、正直クレアは前回描いていますから大丈夫ですけど美樹とブレンダは
> 目や髪色指定なかったのでLemon Juiceさんの修正有りきで彩色しましたから
> 修正希望あって良かったですよ^^(あれ?指定あったかな?あったのならごめんなさい^^;)
> 佐官の制服デザインもちょっと自信がないので細かい色指定などありましたら教えてくださいね
>
> ブレンダの髪、こんな感じでどうかな…?(変更があればご遠慮なくネ)
>

  • [929]
  • 投稿小説 ミゾレのおねしょ編

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)02時25分31秒
  • 返信
 
レッドコブラの激戦が夢になり火遊びするとおねしょするなんて昔から
言われていましたが、ミゾレもその餌食になり彼女の「もうひとつの戦い」が
始まってしまいましたね(笑
たしかにケツ本来の性格(キャストラージュの世界)とは裏腹に優しさが
ミゾレにとっては要らぬ老婆心でした^^;
でも実際おねしょがバレるなんて相当彼女にとっては試練ですよね…(笑
ケツが尻にターゲットのくだり、笑ってしまいました^^
今後弱みを握られたミゾレは当分ケツに頭が上がらなさそうですね~

緊迫した戦いの裏側のおねしょ物語、有り難う御座いました^^b

  • [928]
  • いえいえどういたしまして^^

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)01時39分8秒
  • 返信
 
涼子たちスパイかなにかで潜入する話も面白そうですよね
でもミゾレはバーのママだからなかなか話を繋げるのが大変そうですね^^;

いえいえ、正直クレアは前回描いていますから大丈夫ですけど美樹とブレンダは
目や髪色指定なかったのでLemon Juiceさんの修正有りきで彩色しましたから
修正希望あって良かったですよ^^(あれ?指定あったかな?あったのならごめんなさい^^;)
佐官の制服デザインもちょっと自信がないので細かい色指定などありましたら教えてくださいね

ブレンダの髪、こんな感じでどうかな…?(変更があればご遠慮なくネ)


  • [927]
  • 着色ありがとうございます!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 3日(日)01時17分29秒
  • 返信
 
やっぱり色がつくといいですね。大満足です。
アレキサンダー大王も大暴れしてます。
あまりに軍服がカッコイイので、涼子たちにも着せたくなり、新しい設定の世界を作り上げるか、強引にノワールの世界観で彼女たちを軍に入れるかお悩み中です(-_-;)
ミゾレなんかも軍服似合いそうだし…悩む…

ところでひとつご相談なのですが、ブレンダの髪色をブロンド(クレアより薄い黄色のイメージ。北欧系の金髪)にして頂くことは可能でしょうか?
今の色も制服とピッタリで好きなのですが、ちょっとだけ彼女の髪色にはこだわりかありまして…
せっかく書いていただいたのに、注文ばかりですいません。
ご一考頂ければと存じます。

  • [926]
  • 投稿小説 ミゾレのおねしょ編

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 2日(土)06時49分24秒
  • 返信
 
おお~さっそくのスピンオフ小説有難う御座いますね!
まだリク第15話完成までお時間をおかけしちゃうと思いますが
のんびりお待ち頂けると幸いで御座います^^

いえいえ~十分に御礼になりましたよ!
ゆっくり読ませて頂きますね、有難う御座いました!^^b

  • [925]
  • お礼になりますかどうか・・・・

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 2日(土)01時37分5秒
  • 返信
 
あまりにもエロかわいいミリタリー衣装のキャラを書いていただいたので
スピンオフを書いてみました。

よかったら読んでみてくださいな。

  • [924]
  • キャストラウエスタン スピンオフ ミゾレのおねしょ編

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 2日(土)01時35分31秒
  • 返信
 
キャストラウエスタン スピンオフ ミゾレのおねしょ編

「ミゾレさん!レッドコブラの一味が塔に登ってきます」
マユミは半泣きで失禁しながら叫んでいた。
隣ではレイカが窓の外に火炎瓶を投げている。
ミゾレも窓の外に向かって火炎瓶を投げていたが、マユミの声に気が付き火炎瓶を持ち、慌ててマユミが守る時計台の内階段の方駆け寄ってきた。
「えいっ!」
ミゾレは手に持っていた火炎瓶をどんどん階段へ放り投げていく。
面白いようにレッドコブラの一味を撃退できた。
しかし、気が付けばその炎は脚に引火していた。
慌てて消そうとするがなかなか消えない。
「どーしーよー」
ミゾレは焦って足をバタつかせるが、全然消えない。
そうこうしているうちに猛烈な尿意が襲ってきた。
「そうだ!オシッコしちゃえば消えるのだ!」
ミゾレは猛烈な尿意と炎の両方を解決できる手段として放尿をし始めた。
もちろんズボンを履いたまま・・・
シューーーーーーっ!
じわじわと股間に温もりが広がる・・・・
そして脚の炎を消していくが、妙にリアルな温もりが股間に広がった・・・
さらに、それはお尻から背中に広がった。
はっと気が付くミゾレだった。

ガバッ!
ブランケットを跳ね除け、背中をあげるとホットパンツの股間から黄色い液体が溢れれ出ていた。
慌てて止めたが、時すでに遅く、股間には扇形のシミ、お尻から背中までオシッコでぐっしょり濡れていた。
「ウソッ!」
25歳にもなって失禁をしてしまった自分にショックを受けるミゾレだった。
しかしこれからが大変だ。
レイカとマユミが住み込みで働いているため、隣の部屋には二人が寝ている。
彼女たちに気付かれずに洗濯に行かなくてはならなかった。
しかもミゾレの店は朝方まで営業しているパブなので、外はまだ真昼間!
この濡れたシーツを干すのも人目に付く・・・しかし洗わないわけにもいかない。
またさらに残尿感もあり早く残りを排尿したかった。
「まさか・・・私がおねしょとは・・・」
濡れたホットパンツと下着を脱ぎ、バスタオルを腰に巻き、シーツに下着などをくるめて1階に降りた。
そしてそっとパブの裏戸をあけ、井戸のすぐそばにある水浴び部屋(今でいうとシャワー室のようなところ)にこっそり入ろうとした。
「おはよう、ミゾレさん、今日は早いね。」
ギクッ!
ミゾレはその聞きなれた声に残尿をちびりそうなくらい驚いた。
振り返るとそこにケツがいた。
どうやら今日は早めに仕入れを済ませ、いつもより早く店に到着したらしい。
「あっ、ケツさん、きょ、今日は早いですね・・・」
濡れたシーツに気付かれないようにぎゅっと強く握って濡れた部分を見せないように必死になるミゾレだった。
「あれ?洗濯?今日は早く目が覚めちまったし、店のタオルとかまとめて洗おうと思ってたから一緒に洗うよ。」
と親切心ほど残酷な言葉はなかった。
「いや、その、あの・・・これ私のシーツですから自分で洗うので・・・そのいいです!」
ミゾレはしどろもどろになりながら顔が真っ赤になった。
そして残尿の方は出口を求めて尿道へとすり抜けてきた。
「あっ、そう?」
と怪訝な顔をするケツ。
そして何故かシーツを持って水浴び部屋に入ろうとするミゾレにケツは首を傾げた。
「ミゾレちゃん・・・まさか、水浴び部屋で洗濯するの?」
「いや、その・・・体洗うついでに一緒に洗っちゃおうかなって・・・ケツさんに私のシーツ洗わせるなんて申し訳ないし・・・西部一のバーテンさんにそんなことはさせられませんよ(笑)」
必死に笑顔でごまかすミゾレ・・・しかし、ケツは無神経なほど親切だった。
「なに言ってんだよ。ミゾレちゃん、シーツの一枚くらい遠慮するなよって、貸しな。」
そういってミゾレのシーツを引っ張った。
「あっ!」
急にケツが引っ張ったのでシーツが広がった。
「いいから、洗っといてあげるよ。」
そういってシーツを引っ張るケツだが、何やら濡れた感触を感じた。
「うん?」
そういってゆっくりシーツを広げると黄色く大きな世界地図が見えてきた。
ばさっ!
さらにシーツにくるまっていた汚れたパンティとホットパンツが足元に落ちた。
目を合わせ、会話に詰まる二人・・・
「いや・・・なんだ・・・あの・・・やっぱり、タオルだけにしよーかなー」
とはぐらかすケツ。
その目の前には腰にバスタオルを巻いたミゾレが突っ立ていた。
「ミゾレさん!すいません!俺は何も見てない」
というケツだが、そんなことを言われた方が傷つく。
乙女心が全く分かってないケツだった。
「そういうことで!」
そういってミゾレはシーツを引っ張り、しゃがんで地面に落ちた下着などを拾った。
その瞬間、我慢をしていた残尿がもう発射寸前になり、慌てて立ちあがりケツに背を向け水浴び部屋の方を向いた。
その瞬間・・・
パサッ・・・ヒラヒラ・・・
「いやん!」
ミゾレの腰に巻いていたバスタオルがはだけて落ちた。
白く張りのある尻がプルンと顔を出した。
その尻にくぎ付けになるケツ。名は体を表すというが、めっちゃ揉みたくなったようだった。
しかし、この世界のケツは紳士なバーテンダー、ぐっとこらえてケツのワインボトルがズボンにテントを張った。
恥ずかしのあまり、その場にしゃがみこむミゾレ・・・しかし、その体勢がまずかった。
ちゅぃーーーーっ。
尿道を通り抜ける激しい音とともに残尿が溢れだした。
「こっち見ないで!」
「は、はい!」
ケツは慌てて後ろを向いた。
残尿を出し切らないうちにミゾレは恥ずかしくて走りながら水浴び部屋に入っていった。
放尿途中で走ったので、尻から流れた尿は太ももにびしょびしょにし、地面に点々とおもらし痕を作った。
ケツはこのことは誰にも言わないと誓うのだった。
終わり


  • [923]
  • ジェネラル・ミッツ

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 2月 1日(金)01時37分55秒
  • 返信
 
ありゃ!思いっきり勘違いしておりました^^;
了解です~修正させて頂きますね!
私、割とミスが多いのでそういった指摘、バシバシしてくださいね^^b

ご感想有り難う御座いますね!
あの格好で演説おもらしだなんてなかなか酷ですね(笑

  • [922]
  • ジェネラル・ミッツ

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 2月 1日(金)00時26分19秒
  • 返信
 
すいません!
ジェネラル=将軍なので
表現をされるときは、ミッツ将軍かジェネラル・ミッツにして下さいね。
ジェネラル・ミッツ将軍だとオフィス事務所みたいな感じになるのです。
よろしくお願いします。

  • [921]
  • ジェネラル・ミッツ着色!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月31日(木)23時31分6秒
  • 返信
 
すごく興奮しました!
っておもらしも裸もないのに、このエロさ!
そしてこんなに凛々しいおねーさんに最終話でお漏らしをさせてしまった
自分がにくい!
出陣です!


  • [920]
  • ミキ・カトー少尉

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月30日(水)20時43分12秒
  • 返信
 
いえいえ、どういたしまして~!
美樹ちゃん、胸小さめ設定がありましたので貧乳にさせて頂きましたよ^^

  • [919]
  • ミキ・カトー少尉

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月30日(水)12時12分4秒
  • 返信
 
いいですね。
美樹は貧乳美人という設定だったので特に胸がいいです!
ありがとうございます!

  • [918]
  • 持ち方

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月30日(水)03時54分50秒
  • 返信
 
おお、なら良かったです~^^

みんな白系のパンツですからね~ 黄色いシミがハッキリ浮き出ちゃいますよね^^

  • [917]
  • 刀は違和感ないですよ。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月29日(火)23時25分0秒
  • 返信
 
確かに右利きなら右手でしょうが、肩にかける等のシーンはこういう持ち方もすると思います?
着色楽しみです!特に黄色い…着色?

  • [916]
  • いえいえ、どういたしまして~

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月29日(火)09時40分56秒
  • 返信
 
私もなんか違和感あると思いましたけどやっぱり右手ですよね^^

修正了解です~! あと蓮美の刀持つ手も逆かも…?
修正希望でしたらおっしゃってくださいネ!^^b

早く彩色が見たいですねー^^

  • [915]
  • 追加更新ありがとうございます。

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月29日(火)08時07分36秒
  • 返信
 
蓮美の尻がエロいですね。前濡れ派の私でも釘付けになりました!
小鳥も可愛い!ぶるぶるしてる(笑)

一つ細かいところでお願いがありまして、軍の敬礼は右手でするものらしいので、本編で敬礼のシーンがでてきたら
右手でお願いします。
細かいところすんません!

いや~しかし、女性のミリタリーってエロいですね。

  • [914]
  • 清書版

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月28日(月)22時31分45秒
  • 返信
 
先に描いた涼子や詩織がなんとなく子供っぽく見えるくらい
いい感じの威圧感が出来た気がしますネ(笑

ウエスタンノワールスピンオフで軍部がドタバタするのも面白そうですね~!
本編とは全く無関係の所でおもらし悲劇が繰り広げられるんですね^^

ええ、これもキャラデザ原案Lemon Juiceさんのおかげです!
有難う御座いますネ^^b 他の軍人女性もどんどん公開しますよ~

  • [913]
  • 清書版

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月28日(月)20時06分18秒
  • 返信
 
アップされてるのをみて興奮しました!
ジェネラル・ミッツ、迫力ありますね~♪

今度はキャストラウエスタンで軍部にフォーカスして書いてみたくなりました。
3人とも色っぽくて最高です!

  • [912]
  • イラストマンガ第97話

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月28日(月)05時58分54秒
  • 返信
 
詩織のガンダム制服の話が出たので先ほどイラストマンガ第97話を見たところ…

なんかバグってますね…orz

  • [911]
  • 女性のミリタリー衣装

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月28日(月)05時32分49秒
  • 返信
 
ガンダムのコスチュームでウエスタンノワールのメンバーの世界ですね!

そういえばLemon Juiceさんリクエストで詩織にジオンか連邦の制服着させた事がありましたね~
あんな感じになるんですね^^ なかなか面白いです(笑

確かにモビルスーツを操る状況を小説で書くのはなかなか難しそうですよね
私にはとても書けるシロモノじゃないですけど
いろんなキャストラキャラが連邦やジオンの制服着ているのは描いてみたいですね~^^b

宇宙空間おもらしで目の前にぷかぷか浮くおしっこの水溜りをみんなに見られて赤面する姿も面白いです^^
そしてウエスタンの涼子の性格だと戦闘中に尿意などお構いなく放置して戦闘に没頭しそうですよね^^
クレアはおもらしに対する羞恥は涼子より強いのでやっぱりとことん我慢。

ええ、いつか気の向いた時にでもの執筆、楽しみにしております!

有難う御座いますね、ラフ絵、追加やちくちく清書彩色していきますよ^^b

  • [910]
  • 女性のミリタリー衣装

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月28日(月)00時35分25秒
  • 返信
 
女性のミリタリー衣装ってなんかいいですよね。

構想だけでまだ具体化はできていませんが、キャストラのIF世界小説で
いつか(遠い未来になると思いますが・・・)「ガンダム」の世界観で書いてみたいなぁとも思っています。

ノーマルスーツや軍服にお漏らしするキャストラキャラ・・・
結構、ムラムラします。

ただ、おもらしのシュチュが難しくて・・・
ブリッジのお漏らしは書きやすいのですが、パイロットのお漏らしの
表現がむずかしいなぁと思っています。

イメージすると
艦長  明智光子
操舵手→豊臣
オペレーター1(セイラさん)→なびき
オペレーター2(マーカー&オスカー)→詩織&さやか
メカニック→決、ミゾレ&麗華
コック→徳川&MAYUMI
医療班
毛利、美雪ほかポテトチップス

モビルスーツ隊
涼子隊)涼子、蓮美、アンジェリカ
クレア隊)クレア、加藤美樹、彩

コアブースター系の歴戦の飛行機乗り
もしくはヤザン系のつわもの→織田

などなど妄想しています・・・
でもここまで偏らせるとジオン側のキャラが不足するので、
実際に描くときには再考すると思いますが・・・

いゃ~でもラフ絵のミリタリー衣装、最高にエロくてたまらないですね。


  • [909]
  • いえいえ、どういたしまして!

  • 投稿者:tyao
  • 投稿日:2019年 1月27日(日)00時22分44秒
  • 返信
 
なんか違うなー…と思っていましたけどそういえばサーベルでしたね!
あれだと戦士っぽいですもんね^^

いえいえお安い御用ですよ、イメージに近づけて良かったです^^b

ええ、みんな健康ですからおしっこ黄色いですよ~^^b

  • [908]
  • ラフ絵ありがとうございます!

  • 投稿者:Lemon Juice
  • 投稿日:2019年 1月26日(土)23時27分16秒
  • 返信
 
3人ともイメージ通りです。
ブレンダは逮捕された後、紙をショートボブくらいにしようと思っていたので
この長さ最高です。

あともしtyaoさんのイメージと違わなければ、ミッツのツーハンデッドソードを
腰にかけるサーベルにしていただけたら嬉しいです。

なんか腰にサーベルって軍人ぽいイメージでして・・・

この三人の股間が黄色く染まるかと思うともう・・・・進撃しそうです。
クレア、めっちゃ可愛くなっているし!


レンタル掲示板