teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板 2★(204)
  2. 版権用リクエスト(17)
  3. リクエスト 7 (版権用)(62)
  4. ★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板★(995)
  5. 投稿小説のご感想用(23)
  6. 版権用リクエスト 2 (100)
  7. 同人作品「全イラスト集」差分リクエスト用(50)
  8. おもらしカレンダー2018年用リクエスト(21)
  9. リクエスト 7 (130)
  10. リクエスト 6 (154)
  11. おもらしカレンダー2016年用リクエスト(48)
  12. バグ、誤字、報告専用(0)
  13. リクエスト 5 (19)
  14. リクエスト 4 (22)
  15. リクエスト 3 (27)
  16. リクエスト 2 (12)
  17. リクエスト(6)
スレッド一覧(全17)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:271/3701 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おおお…!

 投稿者:マ太郎  投稿日:2019年 1月22日(火)21時07分51秒
  通報 返信・引用
  まさかまたラフ絵を描いてもらえるとは…!
(もしかして次も描いてもらえるのでしょうか…?)

「露出なんてするわけないでしょ!」
日頃おむつ付け替えしたりしてる子には言われたくないですねー

「タオルは結城がバカだから捨てちゃったのよ!」
多分タオルで漏れ出た分を慌ててふき取って処分したんでしょうねゴミ箱に
お宝が眠っていそうです…!(後あの水着どうしたのかな?同じくゴミ箱行き?)

「帰りは案の定したくなっちゃったけど…結城にはまだ見せないよ!」
お漏らしはあんなに見せたのに、おしっこする姿を見せるとは言えない(そもそも
野ションじゃなきゃ見えない)のにそんな事を言っちゃう楓は乙女ですね
そして「まだ」の一言よ…
結城君は幸せ者ですね!私達の代わりにじっくりエロを堪能するのだ!
(私達も後ろから見てるから)

「絵」
そして描かれた楓ちゃんのヌードセクシー…

「ていうか私おしっこしたいんだけど!?」
おしっこ我慢のプルプルでさらに興奮します!
というかあれなんですがいつTシャツ脱いだの!?やっぱり露出の才能あるよ楓ちゃん
やはりおむつ効果か…

「tyaoはやくオムツ描いてくんないかな!」
オムツはどうでしょうね…tyaoさんが描かれる事になりますが意地悪したい欲がむんむんと…
オムツは今回履かせて上げたくないですね!(個人的には)

「もらしたら後始末やってよね!」
やりますやりますやります!(食い気味)
お尻丸出し痴女おむつ中学生である楓ちゃんにそんな事言われたらやらざるを得ない…
というかこの露出状態では実質お漏らしは放尿と何ら変わらない気がします
まずお漏らしをしっかり記録してからパンツからカーペットまでしっかり
かいsy、掃除させてもらいますよ!

しかしこんなラフ絵があるとどうも盛り上がってしまいます

・まずオーソドックスにトイレに間に合う(ほとんどお漏らし)
バタバタとお尻丸出しで駆け込んでくる楓。既に廊下をびしょびしょにしつつ
トイレを目指し、何とかトイレまでたどり着く。しかしもう座る時間も惜しい楓は
和式トイレのような恰好でまたがる…しかしほとんどおしっこは出ない。
がっかりした楓は玄関外から玄関、廊下まで続く水溜りに気付いて大慌て。
玄関を閉めるのも忘れてお尻丸出しで四つん這いで拭き、
どうにかこうにか家族が帰ってくる前に掃除を終える…


・野ション(割と距離が近くない場合公園、近ければ家の裏庭)
別れた後近くのトイレに駆け込む楓。しかしトイレは使えなかった。
しかしこんな所でへこたれる楓ではない。機転を利かせ近くの草むらに飛び込む。
お尻丸出しでおしっこを放出する楓。(なおどちらの場合も周りを見る事を見落としていたため
お尻は周囲に丸見え)すっきりした楓は周りを確認し大慌て。こんな状態の自分が見られてはまずいと大急ぎでお尻丸出しの状態で家に駆けこむ。しかし近所の人たちにお尻の記憶と
慌てて残した水溜りはしっかりと残るのであった…

・立ちションルート(公園トイレから派生)
慌てた楓は男子トイレに飛び込んでしまう。当然のごとくトイレは使用不能なのだが
男子小便器は使えた。仕方ないと自分に言い訳しつつ限界の膀胱を開放する楓。
立ちション(前にか後ろに突き出すかは不明)をおっぱじめる楓は
人が来そうな場所での立ちションに酔いしれる。
何とかおしっこし終わった楓だが今まで感じた事のない背徳感に何故か身震いしてしまい、
真っ赤になって家に帰る。その剥き出しの股間からはおしっこではない液体が漏れ出ていた…

・風呂編(家のトイレから派生)
家のトイレが使えないと分かったすばる。慌ててお風呂に避難するも
中々トイレに行けなかった状態だったからか膀胱が言う事を聞かない。
気張ったりして出そうとするも全くでず、シャワーをあびたおかげかようやく出た。
楽な姿勢でおしっこ出来る事にうっとりする楓。そしてまだ気づいていないが
先程のお漏らしで出し終わったと思っていたう●ちまでお尻から顔を出していた…!
ようやく少し我に帰った時には家族が帰ってきてしまって、
おしっこをシャワーで誤魔化しう●ちを出してしまった事に驚きつつ
慌ててお風呂を掃除する楓であった…

そして最後
・近所公園トイレ→家トイレ→どちらも使えなかった場合
最終兵器おむつ(しない)ルート
ある意味ギリギリセーフです。

近所から慌ててお尻丸出しのまま帰った楓。トイレが使えないと分かり
何とか力を振り絞り家のトイレに来たのだ。
ようやく放尿出来る…と思ったが何とこちらのトイレを使用不可!
絶望仕掛ける楓。しかもトイレには今家族が入っている以上
非常手段に出るのもはばかられる…そんな時、彼女は自分のおむつを求めた。
お尻を過剰なまでに揺らしながら尿意の波に耐え、僅かずつおしっこを漏らしながらも
自分の部屋のドアを開けた…
そしてついに彼女のトイレである、おむつと再開…
しっかり五パックセットのおむつがカバーを外して待ち構えてくれている。
その事実に安心したのかふっと膀胱が緩む。それすらもどうでもいいとばかりに
おむつに駆け寄る楓。そしてしゃがむとついに全ての力を抜く…
溢れでるおしっこがおむつを染め上げる。五パックのおむつが彼女のおしっこを
受け止め、跳ね返ったり飛んで行ったおしっこがカーペットを染め上げる。
しっかりと受け止めてくれるおむつに安心した楓は、"トイレ"での排泄を続ける。
やがておしっこが止まりかけて着た頃、まだ残っていたう●ちが顔を覗かせる。
気持ちよくてどうでもよくなった楓はしょうがないなあとばかりに後ろ向きになり、う●ちを発射。おしっことう●ちがおむつに着地する。

こうしてたっぷりの排泄が終わると、余韻に浸る五分間の後は楓は大急ぎで
片付ける事になる。着替える暇もなくお尻丸出しで裏庭や家を駆けまわる姿は
しっかり人々の目に焼き付いたそうな…

番外ですが、おしっこ我慢しながらか、おしっこ出しながらお尻丸出しで
走ってる楓ちゃんもいいですよね。(というかそこだけでもいいくらい)

長くなってしまいましたが、ラフ絵がとても嬉しくてたっぷり書いてしまいました!
おむつ露出娘と化した楓ちゃん、これからも彼氏と仲良くしながら排泄してね!

(おむつ履けなかったおむつに
おしっこぶつけちゃ



 
 
》記事一覧表示

新着順:271/3701 《前のページ | 次のページ》
/3701