投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 管理人のおすすめ本(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


杉戸カップの結果

 投稿者:中学生保護者  投稿日:2015年 9月 4日(金)21時13分18秒
  先週、杉戸カップが開催されたと思うんですが。
どなたか結果が分かる方いらっしゃいましたら教えて下さい。
 

雑感

 投稿者:テニスを想う者  投稿日:2015年 9月 4日(金)18時10分8秒
  評価での見解は、本当にそうだと思います。
そうでなければなりません。
しかしなのです。
自分の関係する子供たちのことではなく、総体的に、もしくは明らかにそう感じる部分があるからの発言だと思います。


関係するこの問題に、居ても立っても居られなくなり発言させてもらいます。※公開されることを願って


今年の全中、東北勢の優秀差は素晴らしいと感じました。
あれだけの技術とメンタルの発揮は組織指導の賜物でしょう。
管理人様の県は、やはり将来に向けての一貫性のある組織指導と感じます。
入賞したペア以外も素晴らしい成績です。

Stepも選抜も基準を設けるべきです。
まさに、どちらも県の代表として、基準をクリアして、そこから
育てる(スキルの追求・メンタルトレーニング・代表としての自覚等)のが、選ばれている(選ぶ側)方々の仕事・役割が、組織ではないでしょうか。


ただ県内大会の成績や指導者の名声を上げるための手段として、環境を与えて有利に経験させるための選考としたのでは、なにより、その子のため(良くも悪くも)にならないなは当然です。

この部分が、発言している皆様の感じるところなのです。

今盛り上げってる全日本バレーも、オリンピックの切符はスッパリとした基準があるから、みな納得するし、そこに周りの応援があります。

納得できない事実に応援も声援もありませんし、盛り上がりませんし廃れていきます。
何より、選ばれてしまったその選手も発揮できない何かがあるのだと思います。


特に中学生は多感な時期で、そのテニス人生にも大きく影響する大事な場面です。
だからこそ、明確な選考基準が必要だと誰もが思います。

学校の部活動での選手の選考は、その学校の顧問が最高実権者であるから、その顧問先生の考えで指導運営するのは当然ですが
※公益組織は、自分が社長ではないはずです
※なぜなら、自分の資金で運営しているのではないからです。
そうです、私たち関係者の『会費』から成り立っているからです。
であるから、それに関係している(親、学校内外指導者)の方が頷ける選考でなければならないです。
それが、同じ競技をしている方々の所謂『方向性』や『目的』ではないでしょうか。


あれだけ頑張っていた組織が承認した、五輪エンブレムも白紙撤回です。
計り知れない無駄なったお金は、誰が出したお金でしょうか。
そうです、世論が許さなかったからの結果です。

昔の考え(パワーや伝統等)は、今には通用しない部分と、勿論いい部分は継続していくことが大事ですが、先生方が居ての子供たちでは決してないはずです。
そろそろ改革されてはどうでしょうか。

もしかして、そう思って関係している組織指導者の方は多いのではないでしょうか。
若い先生方、今は昔と違います。堂々発言し、本来あるべきよい方向へいきましょう。

組織の行いは当然、関係者皆、見ておりますよ。

基本に戻りましょう。今後の方向性の改善を期待しております。
なお、指導者への誹謗ではなく意見としての発言ですのであしからず。
 
    (管理人) 大変貴重なご意見ありがとうございます。

よりいい方向に向かえるように、みんなで考えたいことと思います。
 

評価とは

 投稿者:スポーツファン  投稿日:2015年 9月 4日(金)09時05分50秒
  私も評価は他人がするものだと思います。自分はよしと思っても、周りの人は同じように評価をしていないことはよくあります。顧問の先生やコーチの評価を聞いて、自分では気づかなかった点に気づかされたことがありました。
「技術は高いけど、自分勝手なプレーをする選手」がいるということでしたが、なぜ自分勝手なプレーをするのでしょうか。指導者側の意図を理解していないのか、確固たる自分の考えがあるのか、やろうと思っていても技術が追いついていないのか、チーム内の人間関係は良好なのか…。評価する側は、いろんな角度から子どもを見て適切な声がけをしていくことが大事だと思います。
 

評価について

 投稿者:昔は保護者  投稿日:2015年 9月 4日(金)08時13分0秒
  最近の投稿内容を見ますと、保護者と指導者の言い合いに感じられます。
確かにソフトテニスに関連する話題ではあるのかましれませんが、少しガッカリです。
私的には、保護者も指導者も目標としている事はそんなに違いは無いと思います。
教え子を強くしたい、我が子から強くなってもらいたい・・・・・
違うのですかね?
結果だけに囚われず、ステップを踏みながら同じ目標に向かって頑張って欲しいと思います。
かなり前に保護者を卒業した者の感想でした。
 

評価とは

 投稿者:ソフトテニスファンの一人  投稿日:2015年 9月 3日(木)23時00分39秒
  私も評価とは他人(指導者や先生)がするものだと思っています。しかし、評価する側に他人を評価できるだけの、様々な力(指導力や技術力、観察力、人間性)が備わっているかが問題なのではないでしょうか。評価者にそういった力が見えないために、色々な不満や疑問が出てくるのだと思います。評価する側にこそ、評価できるだけの「資格」が必要なのではないでしょうか。  

評価とは

 投稿者:指導者  投稿日:2015年 9月 3日(木)21時37分38秒
  ある中学でコーチをしている者です。
色々な意見があると思いますが、私は評価は自分でするのではなく、他人にされる事だと思うのです!
都道府県選抜やstep等はその時の監督さんや先生方が評価していると思いますので、その方々の考え方に添えなければ選考から外れても仕方が無い事だと私は考えます。
私が指導する学校にも、自分勝手なプレーをする選手がいて技術は高いのですが私の中では団体戦は3番手に位置付けしています。結局は試合の流れやチームの方針を壊すような選手は私の中では評価が低いからです!

一部削除させてもらいました。(管理人)
 

庄内最上新人戦

 投稿者:観戦者  投稿日:2015年 9月 3日(木)20時05分49秒
  羽黒高校は出場していないようでしたが、男女共庄内地区の強さを感じました。高校にいくと、ある程度みんな打てるようになるので、前衛の差が勝敗を決めているように見えました。ただ、優勝した高橋進藤は勝ち上がるにつれ、安定していて、今回の出場者の中ではダントツでしたね。これからが楽しみに思います。
女子の酒田南はマナーも良く見ていて応援したくなります。山形県の高校に限らず周りに応援したいと思われるチームが増えてくれることを願いたいです。近年、羽黒高校城北高校が山形県の二強でしたが、酒田南が山形県高校テニスに新しい風を吹き込んでくれることを、テニスファンとして期待しています。
各学校、新体制になり、ペアも変わっていてこれから益々楽しみです。がんばって、山形県を盛り上げてもらいたいと思います。
 

ドラマです!

 投稿者:ソフトテニスはいいですね!  投稿日:2015年 9月 3日(木)18時17分12秒
  今年、宮城の選手で注目されていた子供さんが
一度も県代表になれず一時期不登校までにもなったと聞いており、心配しながら注目しておりましたが
見事、東北大会で素晴らしい結果を残したのを見ておりました。
たまらず声をかけたら、ニコニコした真っ黒い顔で「ありがとうございました!」と頭を下げてくれました。

その屈託なさに、なんだかこっちがこみあげてしまって涙が出てきちゃいました。

高校でも活躍して欲しいと思った次第です。
そんなドラマには、ますます応援したくなりますよね!

子供の人生にも関わる判断《大人の事情》で子供が被害者になるのは避けていきたいですね!
がんばれ!ソフトテニス大好きな子供たち!
そんな《大人》に負けないで!
 
    (管理人) 詳しいことはわかりませんが、多分都道府県の選手に選ばれなかったのだと思いますが、その時は何か足りなかったのでしょう。しかし、その後頑張った成果が出たのだと思います。苦しいときも頑張ったことが大事です。
高校でも頑張ってもらいたいですね。
 

庄内最上高校新人大会

 投稿者:保護者  投稿日:2015年 9月 2日(水)14時09分56秒
  女子を見ましたがベスト8に4本も酒田南。そして酒田東も2本。最上地区は1本しか入りませんでした。そしてベスト3は酒田南3本という結果。団体で東北にいった酒田南は新体制でも勢いがあるように思いました。インターハイに出場した進藤を中心に1年生4人が頑張ってましたね。個人的に度々話題になってた1年生ペアの高橋富樫を見たかったのですが、ペアが変わってました。しかし決勝で顔合わせる同校対決。楽しませてもらいました。来週には地区新人大会が始まります。県大会目指して皆さん頑張って下さい。  
    (管理人) ありがとうございます。
酒田南は顧問を中心に、2年生や他の1年生も頑張っていますね。
今後も応援よろしくお願いいたします。
 

step

 投稿者:I LOVE ソフトテニス  投稿日:2015年 9月 2日(水)12時25分48秒
  宮城県は選考なんてありません。
山形県はちゃんとした選考があるようですね。
選考を担当する先生方のどのような基準か分かりませんが
今年もまた選考基準にえっ?っていう感じでした。
日連でちゃんとした基準を設けるべきではないでしょうか。各ブロックはどのように選考してるのでしょうか。
 
    (管理人) 失礼しました。前に書いたのはステップ3のことでした。
山形ではシングルスの試合をして上位がステップ3にいきます。U14です。
U17以上については多分推薦と思います。
 

最上地区若鷲杯結果

 投稿者:最上地区関係者メール  投稿日:2015年 8月31日(月)19時51分23秒
  8月29日(土)、魔室川で行われた団体戦の結果を報告します。

男子
1位 日新中、2位 舟形中、3位 金山中、東根一中

女子
1位 真室川中、2位 日新中、3位 金山中、舟形中

男女共、地区中総体の優勝校が優勝でした。
男子は3本揃っている日新中が勝ちましたが、他の学校も楽しみです。

女子は全中メンバー2人が残る真室川が優勝しました。
女子は全体的にレベルが高かったようですので、次回が楽しみです。

 

Stepについて

 投稿者:ソフトテニスファン  投稿日:2015年 8月31日(月)09時52分14秒
  教えてください!
各都道府県、各ブロックでStepが行われていますが、選考の基準は何ですか?
昨年の実績(昨年のアンダー選手等)や大会結果なども加算されるのですか?
当日に雨天等で実技ができなかった場合は何を基準に判断するのですか?
例えば、選考する側に自校の生徒がいれば有利にする等といったこともあり得るのですか?
 
    (管理人) 選考についてはどのブロックも同じやり方と思います。
 体力テストもあります。基本は選考会でのプレーで評価するのでしょうが、上に行くほど今までの実績が大きくなるのは
当然と思います。もちろん、そんなことは関係ないとなっているとは思います。
 選考員は何人もいますので、自分の学校や自分の県を有利にすることはできないと思います。
 実技は雨が降ってもやると思います。

 ただ、いろいろ問題も出てきていると思います。今後どのようにしていくのか、今のやり方でいいのか、検討していくことは必要と思います。


 

庄内最上高校大会

 投稿者:斉藤  投稿日:2015年 8月30日(日)20時26分16秒
  ○ 男子の部
1位:阿部・河田(鶴岡工業)
2位:小棹・山本(酒田南)
3位:石塚・菅原(鶴岡高専)
3位:結城・小國(新庄南)

○ 女子の部
1位:高橋嵯・進藤(酒田南)
2位:高橋里・富樫(酒田南)
3位:黒井・藤原(酒田南)
3位:川又・池添(新庄南)

詳細結果は明日以降、酒田ソフトテニス連盟HPに掲載します。
 

(無題)

 投稿者:保護者  投稿日:2015年 8月30日(日)19時06分53秒
  今日の庄内最上の結果分かる方いませんか??  

ミニ国体結果

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月30日(日)18時34分49秒
  ミニ国体結果です
 

ミニ国体

 投稿者:エキストラ  投稿日:2015年 8月30日(日)18時08分43秒
  山形県勢の詳細がわかる方いらっしゃいますか?  

ペアについて

 投稿者:ソフトテニスファンの一人  投稿日:2015年 8月27日(木)23時23分3秒
  勝手なイメージですが、何もかも上手くいっているペアなんて、ほとんどないと思っています。そんな中でも結果を出しているペアは、はっきりした目標を持って、相手を尊重し、お互いの足りないところを受け入れた上で補う関係ができているのだと思います。そういう教育と指導を受けてきているのだと思います。
しかし、エゴがあると、ペアの欠点ばかりに目が行き、信頼関係は構築されないと思います。(負けた責任をペアの子の責任にするみたいな)
ペアは指導者が決めるのがほとんどだと思いますが、その中で活動していくならば、ペアを受け入れて尊重し、できることを謙虚にやっていくことが勝利につながっていくと思います。
とにかく、ペアに不満を持つのは、一番の戦力ダウンになると思います。
 

部活動と顧問

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月27日(木)22時33分5秒
   よく顧問の先生が指導してくれないとか部活にきてくれないという話が出てきます。

それについては、なかなか難しい問題があります。

 ほとんどが勤務時間外の活動になっていること(教員には時間外勤務手当はありません。4%の調整額はありますが)、必ずしもその競技の専門の人がなるわけでないこと、先生方でも1人1人事情が違うこと(子どもさんが小さい、親の面倒が必要など)、授業や分掌の業務が多いこと、クラスや学校では絶えずいろいろなことが起きててその対応が必要なことなどたくさんあります。
 その中で、どの学校でも6時頃まで練習してから本来の業務をするとなるとさらに2時間、3時間必要です。

 そのために、外部指導者を入れたり、社会体育で行う方向に進んではいますが、平日の夕方となるとそれもなかなか難しい状況がほとんどでしょう。まだ、社会全体がそれを十分に可能にするようにはなっていないのです。

 そのような状況の中で、それでも中学生の部活動の意義や生徒の成長のため時間を見つけて部活をしているということを、保護者の方々にも十分にご理解をお願いしたいところです。先生によっては、部活はボランティアだからする必要がない、顧問は引き受けないという先生もいます。やるとしても、勤務時間内の活動のみ、大会も出張になるものだけという先生もいるかも知れません。もちろん、先の先生方ここの事情が違いますので、大変だけれどもできる範囲でやってくれる先生も大勢います。ありがたいことと思います。全ての先生が毎日部活で生徒と一緒に活動できるわけではないことをわかっていただきたいと思います。

 

http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-ohtsu/tohokusoft.htm

 

卒業者さんより

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月27日(木)22時10分48秒
  ペアや勝つ資格の投稿について

全中運営に関わった皆様、大変お疲れ様でした。

(省略させてもらいます)いざペアを組んでみると、その子の親のうちの子に対するプレッシャーやいびりが酷かったんです。子供だけでなく、親の私まで。
顧問の先生やコーチを越えて、心無い言葉で、子供のヤル気は失せて行きました。建設的な話し合いをして作っていくものではなく、一方的にうちが悪いという前提で話をしてきました。その子の親は我が子が一番で傲慢な事は、周りも周知してることです。
顧問の先生やコーチに相談し、試合に勝ちたい気持ちが強かった為、修正箇所は、直して全中にいどみました。
結果は上位に入れませんでした。
神様が、まだあなた達には勝つ資格が無いよ、まだ早いんだよと言ったんだと思いました。ペアである以上、2人で1つ、2人で1本の精神に欠けていた事、テニスも心技体なんだと、そして心技体揃ったペアが優勝、入賞したと感じました。
声を出すことは、心も開いて緊張もほぐれます。脳科学的にも実証されてると聞いてます。
後悔の無いように、子供が決めた目標に向かって親がサポートしていけたらいいですよね。

前半は省力させていただきました。言いたいことは十分に伝わると思います。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-ohtsu/tohokusoft.htm

 
    (管理人) 省略でした。

テニスは2人でする団体線です。それが難しい所でもあるし、逆に1+1が2以上になることもある面白いところでもありますね。
 

ペアと指導者

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月26日(水)22時56分47秒
   たくさんのご意見ありがとうございました。

指導者の暴言については、これはいけないことと思います。後は指導者と生徒との信頼関係があるかないかと思います。もちろん、信頼関係があれば暴言、体罰が許されるわけでは絶対にありません。

 ペアについては、たくさんの方から参考になるアドバイスもありました。私の経験でもペアをいろいろ変えたこともあります。ただ、必ず方針に従って、そして生徒にも常にそのことは話をしています。

 基本は勝つ資格です。そしてより勝つ資格があることです。強ければいいというペアは組みません。問題があれば1番でも変えます。それが、周りの生徒にもわかりますので、みな勝つ資格を目指して頑張ります。もちろん、みな勝つ資格があり同じであれば、技術的に上であったりペアとの戦術の相性だと考えて組みます。

 学校の部活の指導者として、私は学校生活も含めて考えるべきと思っています。それがなければ、強ければよいプロ?(プロでは本当に強い人は人間的にも優れていると思いますが)で、学校の指導者ではありません。

 ぜひ、これからもソフトテニスで、体と心を鍛えて楽しんでできるように、頑張ってください。
 

http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-ohtsu/tohokusoft.htm

 

/195