teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 現役部員安否(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


追いコンについて

 投稿者:遠藤隆弘  投稿日:2017年 1月14日(土)10時17分40秒
  ジャズ研OB・OGのみなさまへ
こんにちは。部長の遠藤隆弘です。
追いコンの日程が決まりましたので連絡します。

日にち 3月5日(日)
時間  11時~16時15分頃(開場10時、閉場17時30分)
場所  リメンバー

以上の通りです。
 
 

大学祭のお知らせ

 投稿者:田邉正樹  投稿日:2016年10月26日(水)11時55分9秒
  ジャズ研部員、OB、OGの皆様へ
こんにちは。部長の田邉です。学祭のタイムテーブルが確定いたしましたのでご連絡いたします。
10月28日

10:00-10:20 たきざわパーカー
10:20-10:40 Small Band Beat
10:40-11:10 つーさんバンド
11:10-11:35 学祭でなんかしたいバンド
11:35-12:00 もりをカルテット
12:00-12:15 のちほどお伝えします
12:15-12:45 PKTNバンド
12:45-13:00 休憩
13:00-13:25 Bubble gum tree
13:25-15:40 セッション
15:40-16:00 M.Orchestra
16:10-16:30 おなかしゅきしゅきバンド
16:30-17:00 セッション
17:00-17:30 ジョーヘンバンド
17:30-18:00 さやっぺ


10月29日

10:00-10:25 のぶをバンド
10:25-11:05 セッション
11:05-11:30 Fluent Pieces
11:30-12:00 まこトリオっち
12:00-12:25 メセメセのボサボサ
12:25-12:50 ズートヒア
12:50-13:20 あやかクインテット
13:20-13:40 きらきらばんど
13:40-14:05 Tompei-SQUARE
14:20-15:00 K.W.Group
15:00-15:30 ABC
15:30-19:00 セッション



10月30日

10:00-10:20 こう一点バンド
10:20-10:40 PKTNバンド
10:40-11:10 つーさんバンド
11:10-11:40 ジョーヘンバンド
11:40-12:10 ショーターしゅきしゅきバンド
12:10-12:50 セッション
12:50-13:20 ポーかま
13:20-13:45 Tompei-SQUARE
13:50-14:20 ABC
14:20-15:00 K.W.Group
15:00-15:30 TU Jazz Collective

また打ち上げは以下の日程で行います。

中飲み
一次会
日時:10/29(土)20:00~
会場:北の家族 仙台国分町店
予算:3000円

二次会
日時:10/29(土)22:30~
会場:くいもの屋 わん 仙台国分町店
予算:2000円

打ち上げ
一次会
日時 10/30(日)21:00~
会場 SHAFT
予算 3000円

二次会
日時 10/30(日)23:30~
会場 二丁目酒場 狸小路店
予算 2000円

参加希望の方は宴会部長生田までご連絡くだざい。
生田 sd_a.117@icloud.com
 

アバディーン・インターナショナル・ユース・フェスティバルのご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2016年10月18日(火)15時35分28秒
  東北大学モダンジャズ研究会の皆様へ

秋涼の候 貴団ますますご発展のこととお喜び申し上げます。

さて、世界でも有名な青少年芸術祭「アバディーン・インターナショナル・ユース・フェスティバル」が風光明媚で知られるスコットランドのアバディーンで来年7月28日(金)-8月5日(土)の期間盛大に開催されます。 毎年世界各国から参加を得て実施されるこのフェスティバルも来年で45回を数えます。 主催者は日本からの参加をとても期待しております。
つきましては、貴団の皆様にご参加をご検討いただけないでしょうか。

同フェスティバルは当初国際ユース・オーケストラ・フェスティバルとして出発しましたが、今ではオーケストラに加え、合唱、吹奏楽、伝統音楽、ダンス、ジャズとあらゆるジャンルの音楽演奏、舞踊のグループが参加する青少年国際芸術祭に
なっております。
その特長はさまざまな素晴らしい演奏体験ができること、世界のトップレベルのグループと交流するなどして国際的視野を広げることができること、(いったん主催者により参加が承認されますと)1日あたり50ポンド(約6500円)の費用負担で個室での宿泊、1日3食の食事、フェスティバル期間中の移動、リハーサル・スペース確保、各参加グループに付き添う案内人および公演の際の制作・技術スタッフの費用がカバーされる ― といったところです。
参加を希望するグループの参加資格としては①アマチュアであること②各メンバーの年齢が12歳~25歳であること。
(ただしマネージャー、監督、引率者はこの限りではありません) また、人数に制限はありません。

アバディーンでの公演については、希望の期間、到着日および出発日を主催者側に伝えますと、それに合うようフェスティバル・プログラムに組み込んでいただくようになります。もちろん、参加グループの希望することは事前に伝え、できるだけ叶えるよう考慮していただきます。
渡航可能な期間やいろいろなご要望をお聞かせいただければ、それに合わせ参加日程案をおつくりし提案させていただきます。
6泊8日旅費は、参加人数、旅行条件により変わりますが、おおよそ27万円前後になると予想されます。
フェスティバルの概要は下記の通りです。お目通しいただけましたら幸いです。突然のご案内にて失礼いたします。

ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
?03-5425-2326
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp

アバディーン・インターナショナル・ユース・フェスティバル2017

この若者の芸術祭では1000名ほどの参加者が9日間の期間に繰り広げられる100近いイベントで公演します。また観客動員は3万人を超え、スコットランド年間文化行事のハイライトの1つとなっています。このフェスティバルは、若いミュージシャンやアーティストの世界最大で最も有名なフェスティバルの1つです。 フェスティバルは1960年代に国際ユース・オーケストラ・フェスティバルとして出発したものが、後に合唱、ミュージック・アンサンブル、ダンスなどが加えられるようになったもので、2017年で第45回を数えます。
参加グループにはアバディーンの主な会場となる1200席のアバディーン・ミュージックホールや1400席のヒズ・マジェスティズ・シアターでのガラ公演を含めた公演の全機会のスケジュールが提示されます。
フェスティバルにはスコットランド北東部アバディーン以外の町や村でのインフォーマルな公演プログラムもあります。 参加を希望するグループは、フェスティバルの初めから終りまで参加、あるいは数日間の参加を選ぶことができます。
参加グループはガラ公演のための5~10分の短めの公演プログラムおよび45分あるいは90分までの公演プログラムを用意するよう求められます。 一緒に練習や交流ができるよう参加者全員がアバディーン大学の施設に宿泊していただきます。

今年の各ジャンルの主な参加団体は次の通りです。
<合唱> Royal Conservatoire VOICES (UK)、The Norwegian Girls’ Choir(Norway)、Madison Youth Choirs(USA)、
National Youth Choir of Scotland(UK)、Ace Youth Choirs(UK)、The Aberdeen Diocesan African choir(UK)、
The Opera North Youth Chorus(UK)、Scottish Opera’s Connect Chorus(UK)
<クラシック音楽>  Hebrides Ensemble(UK)、The North East of Scotland Music School(UK)
The Moravian Woodwind Quintet(Czech)、Equilateral, recorder ensemble(UK)、Vivaldi Strings(USA)
<現代音楽> The Lancashire Youth Jazz Orchestra(UK)、The Tim Muhibah Angklung Orchestra(Indonesia)
<ダンス> See Dance Company(Malta)、The National Dance Company of Wales(UK),The Elbrus Circassian Dance Troupe(Jordan)

 

11/11ライブご連絡(学割あり)

 投稿者:保坂正美  投稿日:2016年 9月 7日(水)00時47分47秒
  ジャズ研OBの保坂正美と申します。下記ライブあります。よろしければご参加いただければと存じます。学割料金あります。

日時:11月11日(金)19:30スタート
会場:毎度恒例のジャズミーブルース・ノラ
チャージ:4000円(1ドリンク付)
メンバー:兵頭佐和子 piano, 松島啓之trumpet、 岡 淳tenor sax,flute、佐藤ハチ恭彦bass、藤井学drums
以下私の高校大学同期のひぐち君からの連絡です。
*************************************************************************************
なんと今回はレコーディングメンバー5人を東京から引き連れてのクインテットライブで、首都圏以外でこのような豪華なライブが出来るのは仙台だけという貴重なライブです。このメンバーの演奏を仙台で聴ける貴重な機会ということで、ジャズ研の方々にも是非とも広めて頂きたいと思ってます。また、今回は学割料金(3000円)も設定しました。現役ジャズ研の東北大学生にも声掛け頂ければありがたいです。
*************************************************************************************

http://sawakohyodo.com/archives/1288

 

取材依頼

 投稿者:小澤遼太朗(NHK仙台)  投稿日:2016年 8月23日(火)11時23分12秒
  突然の連絡失礼いたします。
お世話になります、NHK仙台放送局でディレクターをしております、小澤遼太朗と申します。
突然で大変恐縮なのですが、実はこのたびモダンジャズ研究会さまへ取材を依頼したく、ご連絡差し上げました。
Facebookのメッセージにて取材趣旨等送らせていただきましたので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

このメッセージにお気づきの方は、代表の方にご連絡して頂けませんでしょうか。
まずは、一度お話する機会をどこかで30分ほど頂ければと思います。詳しくはそこで説明させていただきます。大変お手数ですが、Facebookのメッセージで送らせていただいた電話番号まで、お返事をいただければと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

今までの僕の書き込みに加えて

 投稿者:古川浩一  投稿日:2016年 7月29日(金)16時52分41秒
  近代世界システム{この言葉は検索} 世界経済、国際分業は
僕の資本主義経済理論を各国に当てはめてそれを組み合わせれば、分かることないか、
それで世界を説明する論理にならないか。
これを軸に近代世界システムの1部である明治維新以来の日本史が
分かりやすくならないか。
 

1%の運命

 投稿者:古川浩一  投稿日:2016年 7月 9日(土)14時20分33秒
  日本人本物パラノイア、差異パラノイアということはないか。
欧米人そんなことにこだわるか。京都のやってることもラブ、美少女とどう違うんだろうか。
少女性に日本人弱いとかないか。女性の年齢に関係なく。
経済の数字と言っても実感の問題だ。
有効求人倍率とか失業率と言ったって
例えば求人の仕事の内容がハードなものか楽なものか
労働時間がどれくらいかその他いろいろで全然変わる。
だからみんなが肌で感じる生活感覚社会感覚が
たいていの場合正しい経済感覚だ。
例えば働けど働けど我が暮らし楽にならざりじっと手を見る、とか
があてになる正しい経済感覚の例だ。
基本的に人間の話なんてカネ、経済と権力の話に男と女の話をからめるだけなんだが、
以下の記述とこの掲示板上の僕の書き込みといろんな物語で、いろんな物語を想像しようとしてみる。
僕のこの掲示板上の書き込みは、産業革命以来の世界経済、国際政治
近代世界システムの大雑把な把握の上に成り立ってる。それと経済と人間、
その中であらゆる人間たちがどうふるまうかの理解の助けになろう。
その例の現代世界社会も含めた歴史の理解を進めるんじゃないかな。
それなりに歴史を世界を社会を人間を説明する哲学になってるかも。
権力というのは怖いもんだな。一度握ってしまうとその人間につくすのが正義になってしまうんだから。
君のまわりでだれが1番威張ってるか、その根拠は何か考えてごらんよ。
本当に無私の精神の持ち主なら、百姓にまざって農作業をしないか、
豪華な屋敷に住み、豪華な服を着、和歌を作ったり、剣術の稽古をしたりせずに。
そのためのあんな法外に高い税を取ったりせずに。
カネのなる木のプレーヤーにはたらいてもらわないと日本どうにもならないんだから、
どう経済をいじっても日本ではしごかれた1%が
技術革新や先端ビジネスで世界を相手に勝ち抜いて99%を食わすというのは
変えようがないんだから、そういうところに話はおちるだろう。
そういう競争を勝ち抜く強いプレーヤーはしごかなければできない。
これからは世界中にライバルが出る。ケニヤの天才が世界を変えるような発明をするかもしれない。
世界中のライバルに勝たなければいけない。
だからたぶん何も変わらない。これからも1%は教授や上司から火のついたように怒鳴られる人生だ。
困ってる子供たちや人を助けるには財源がいる。1%が稼ぎださなければその財源はない。
たぶん明治維新以来の戦争遂行派の人間の多くはヨーロッパ人に負けるのは
悔しいの一念から僧侶とかでも戦争遂行に協力したんだろうが
そういう人間に較べると仏教国の日本とキリスト教国のロシアが戦う、
嘆くべきことだ、と言ったトルストイのほうが正しい心の持ち主だ。
彼らを裁く正義の見地はあろう。さとった人間がそんな心のゆがみにも気づかないんだろうか。
日本の仏教界宗教界戦争を批判したかな。そんなことが史上多いと宗教のレベルも考えちゃう。
さとりとかその程度のレベルのもんなんだろうか。
終身雇用年功序列とか他にもたぶんずいぶんあると思うけど、
日本、なんか文化に社会経済を合わせてるようなところ多くないか。
それでいいんだろうか。権力と文化は深く結びついているんでそういう人間は
歴史上の権力者をもちあげる。資本主義の経済学で考えたらこれは問題ないのかな。
日清日露日中2次大戦を命じた権力は法的には天皇にあるんじゃないだろうか。
法治国家では戦争開始など重大な決定には法の裏付けのある権力を
持つ人間が法にもとづいて命じなければできないはずだ。
だったらそう命じた人間は法をたどればわかるはずだし、法的に
責任を追及できるはずだ。彼に釈明を求めることもできるし彼なら
その決定の諸事情に通じてるはずだ。
重大な結果を招いた命令をしたのにそれについて責任を負わない釈明しないというのは
卑劣だ。日本そんなこと多くないか。皇室を含む上の連中誠意がなくないか。
こう書く僕の人権も日本国憲法によって守られてる。だから日本国憲法は
生命線だ。
くりかえすが日清日露日中2次大戦の日本に義はあったろうか。1般日本国民には
メリットよりデメリットのほうが圧倒的に大きいぞ。
だったら誰のための誰が欲した誰にメリットのある戦争だったか。
近代戦は総力戦で準備にも遂行にも巨額のカネがかかり勝てば収益も
莫大だ。そんな話に大きなおカネ、財閥とかが絡まないとも思えない。
資本主義の経済学で考えたらこれは違うのかな。
美しいしぐさの人間が美しい心を持ってるとは限らない。
史上たいていの戦争はゲームやスポーツではなくその背後にたいてい
権力や経済の覇権をめぐる醜い抗争がある。
そもそもあれらの戦争は必要だったのか。
あれをやらなければ日本人もっと早く豊かになれてたんではないだろうか。
あれだけのダメージや苦しみはちょっとくらいのメリットではひきあわない。
利他的動機であの戦争をしたというのはありえない。
そんなことをしたなら、いまだって世界で飢えで苦しんでる子どもたちに
日本人の税を原資として食べさせてやることもできるが、そんなことをしたら
日本国民青筋を立てて怒るだろう。だからそれはない。
だったら誰の何のためか。
話は変わるが小説は聞ける話だ。 うければいい時もある。
 

資本主義経済理論

 投稿者:古川浩一  投稿日:2016年 7月 9日(土)14時09分56秒
  今までの俺の資本主義経済理論と書き込みに加えて、小沢一郎が小池百合子にかけたという言葉
政治家は追い風が吹いたら乗り、向かい風の時は我慢し、風がない時は
崖から飛び込んでも風を起こせ、というのを聞いて
なんか俺歴史って社会って人間ってそんなもんだと感じて満足感を感じた。
想像してごらんよ。ヒトラーを、チャーチルを昭和天皇を秀吉を家康を
シーザーをアレクサンダーを中国の王たちを。今あんまり派手なことをやられたら
迷惑なばかりなんだが、歴史か。
代表なくして課税なしで歴史を見ることを以下に加える。
俺も新自由主義経済をやれとは言わないけど、
どうあっても日本ではしごかれた1%が99%を食わすしかないんだけども、
そんなに株主資本主義がいやなら株式会社を禁止すればいいのにとも思うけど
原始共産制から最新の資本主義経済までどんな経済でも
なにもしないで財やサービスが湧いて出るということはなく
経済の勘定が合わないということはない。そして経済は歴史上
非常に重要視すべきだ。だから歴史を教えるとき経済も教えるべきなのだ。
いつの時代も人間はいまのところ食べて寝て排泄しなければ生きていけない。
だからいつの時代も人間は経済なしには生きていけないのだ。
僕が大学の史学科に学生としていたころ歴史を学ぶ際の経済の理解の
重要性をずいぶん訴えた。実際、経済がわかると歴史は非常に分かりやすい。
それと戦国大名たちが無私の精神の持ち主が多かったら戦国時代は
起きてなかったろう。あの時代を勝ち抜いた人間は相当の冷血ワル
じゃなきゃいけなかったろうと俺は思う。リアリストでは足るまい。
以下が僕の理論の経済モデルの骨子。
資本主義経済の経済主体は中央銀行、金融機関、企業、家計と政府
だから以下のモデルで資本主義経済システムの基本的にすべてをカバーするはずだ。
この掲示板の他の書き込みも併せて。補助に。
例えば、君が、保険にはいった、銀行におカネを預けた、
また、銀行が、中央銀行からおカネを借りた、あるいは、
株式を買った。カネの力は、この時生まれる。金融機関や企業は、
それを運用するなり、企業活動をするなりして、利子の付いた借り入れたカネ以上の
その時の利子率以上のメリットを稼ぎ出さなければならない。
そのカネによって、労働が、買われ、企業活動が始まり、
その生み出す、財、サービスを買うことによって、僕らは、生きている。
資本主義というシステムは,借りたカネは返すで成り立っている。
中央銀行から出たカネは,銀行にいき,それは,中央銀行に返さねばならず,
銀行から出たカネは,企業に行き,それは,銀行に返さねばならず,株式は,
返さなくていいが,その価格の他の投資物件に張り合えるだけのメリットを
保有者にもたらし続けられなければ,株価は下がり,それがひどいと,
会社はつぶれてしまう。企業に入り込んだカネは,従業員の給料に消えるが,
その従業員の労働によって
生み出した財,サービスを消費することによって,僕らは生きている。
それからもたらされる売り上げ,収益によって企業は銀行に借りたカネを
返し,株主にメリットをもたらさなければならない。従業員たちは,
先に書いたように,カネがなくならないうちに,
おカネをかせがなければならない。以上,資本主義というシステムは,
借りたカネは返す,で成り立っていることが分かってもらえたと思う。
2回連続ごはんを忘れることのできる人間は少ない。そして,
今では地球上どこへ行っても,おカネがないということは,
そういう事態を招きやすい。
僕らが労働、起業などでおカネを得て{この労働によっ
て生み出された財、サービスを消費することによって僕らは生きている。
資本主義経済といっても何もせずに財サービスが湧いて出るわけではない。}
スーパーなどに行ったとする。そこに例えば1リットル100円の
ミルクコーヒーがあったとする。君がそれをレジに持っていけば商談成立
だ。カネの力はこの時生まれる。君はシステムを100円分
動かしたことになる。また、レジに持っていった時、たいていの人は
それで生活が破綻しないと考えてそうする。
これに加えて掲示板「古川浩一阪大卒の掲示板」のスレッドのどこかに
書いたカネというのは使えばなくなるからこそ、力を持つ、というのも
考えにいれて。
財政、税、金利については、この場では触れられてない。
カネはもうかるほうにながれ、
もうからないほうからは、退いていくことによって、
資本主義経済では、より効率的な財、サービスの供給がなされることを、
加える。
それと、同時に労働者の権利は守られなければならない。
この経済モデルを財務諸表を使って組み立てるとより正確になる。
 

演奏依頼

 投稿者:齋藤理一郎  投稿日:2016年 1月 8日(金)10時35分56秒
  理学研究科 教授の齋藤と申します。

東北大学が主催する(総長もでますよ!)パーティが2月17日にWestin Hotel
で夕方6時30分から9時まで行われます。

懇親会の時間に演奏を依頼できないでしょうか?
詳細につきましては、rsaito@flex.phys.tohoku.ac.jp
にお願いします。

メンバーの方でこの掲示に気づいた人は部長さんに連絡くださいませ。

2012年に一度お願いして、非常に評判が良かったです。
 

2015年度学祭中飲みについて

 投稿者:宴会部長 土井  投稿日:2015年10月15日(木)22時00分57秒
  ジャズ研部員、OB、OGの皆様、こんばんは。宴会部長の土井です。
学祭の中飲みの詳細が決定致しましたのでお知らせ致します。

1次会
会場:手羽一郎
時間:20:00~22:00
予算:3000円

2次会
会場:個室空間ユニバーサルダイニング
時間:22:15~
予算:2000円

参加を希望される方は、10/24(土)までに宴会部長土井(Doich.egg@gmail.com)までご連絡ください。
当日の集合は、19:50に広瀬通ディズニーストア前とさせていただきます。
よろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/19